鉄血のオルフェンズ 42話の感想|バッドエンド待ったなし!

火星の王になるために
クーデターへの参加はなんかもやるなぁ…
破滅の未来しか見えない
子供たちはどこへ向かうのか…
さすがに情勢も大幅に動いたか。そして予想通りイオクが盛大に反乱の大義名分を立ててくれた。まあイオクの手綱を全く握れてなかったラスタル、無能すぎるだろうと。
演説シーンの割には微妙
ユージンこういうときかっこいいからな〜
メリビットさんも鉄華団と共に道を歩むか
やべーことになった……。マクギリスの大逆襲が始まった…のかもしれない。オルガ本当にいいの?!?!
この風呂敷、あと2ヶ月で畳めるんか?w
三日月君セッション中に菓子食うのは良いとして卓には向き合おう
オルガマッキーに上手く利用されてる気がしてならない
そうだ、俺らは生き抜くために、火星の王になるために、こいつらと同じ場所を目指す!