幼女戦記 10話 感想|スーパーアンソンにデグさんは勝てるのか!?

471:
貴重なグランツが!!

 

470:
グランツ君は柿崎枠だったのか

 

472:
回転ドア作戦がわかりやすかったな

 

473:

AT-X終了。
デグさん、本質は徹底した平和主義者なのに、存在Xが全部ぶち壊し。
デグさんでなくても、こいつを「神」とは崇めたくないなあ。

あとCパート、ムーミンの寝相物騒すぎw。

 

475:
ターニャちゃん達が通信系統と指揮系統破壊混乱した敵主力を背後から攻撃これで負けたら不味いぞ
C・寝言で宝珠が反応するって危なくないかw

 

476:
回転ドア作戦、俺が馬鹿だからかいまいち理解できなかった
誰か解説頼む

 

490:

あらすじに既に画像出てたがゼートゥーアさんもあんな顔芸するのね

>>476
帝国軍左翼が敵右翼を解錠した後に敵主力後方に向かってくるっと回ってたでしょ
回転ドアに乗ってるみたいな動きで

 

478:
グランツ少尉逝ったあああああ
とうとう食中毒以外で欠員が出てしまった・・・

 

479:
主人公がハズレ引いて部下が当たり引くってのも珍しかったな

 

480:
グランツ逝ったんか?
その割にCパートに緩いシーン入れるのなw

 

486:
>>480
ラスボスが撃った弾だから無事では済むまい
たかがメインカメラをやられただけだで済むのは主人公特権ですし

 

489:
>>486
そしてグランツにも存在Xの魔の手が

 

481:
とりあえず戦車と潜水艦もようやく描写されて満足

 

483:

ここまで軍事をきっちり描いてくれると気持ちいいなあ。

司令部が壊滅しちゃってるから、右翼に開いた穴を予備兵力で埋めることもできない。
左翼に後ろから敵が迫っている事を警告することもできない。
結果として、調子に乗った左翼は戦術の芸術品、包囲殲滅戦によって完膚なきまでに
壊滅するわけだ。

作戦を立てるのは司令部。頭を潰すのは少数精鋭部隊。そして戦局を決定するのは
名も無い一般兵士。このバランス感覚、たまらんわ。

 

488:
なんかいつの間にやら帝国軍の戦車や野砲が近代化されてたでござる
つかこの世界に戦車あったんだ、あってもひし形かと思ってた

 

491:
あの戦車はⅢ号Ⅳ号どっち?

 

496:
>>491
長砲身の4号F型っぽいけど、砲塔が丸みを帯びているな。

 

497:
>>496
魔導師対策に上部装甲が工夫されているのかもしれない

 

501:
>>496
戦車や航空機は微妙にデザイン改変されてるな。
V-1(Fi103)は盛りすぎだったがw

 

499:
グランツ逝ってしまったか……
安らかに眠れ

 

500:
えーっと、アレだ。  R.I.P

 

504:
ターニャ、次話で初めて命令違反しそうだな。部下の命を守るために。
現状、攻撃も反撃も禁じられてるんだろ?この命令は継続されそうだしな。

 

506:
男共はイビキをかく奴はいてもみんな大人しかったのに、ヴィーシャ
がヤバすぎる。
やっぱヴィーシャが203航空魔導大隊で一番神経が太いな。